2007年04月17日

今日見つけた言葉

 李家幽竹氏の本の中に、こんな文章がありました。


 『相性とは、“気の調和”です。

もし、自分が悪い状態なら、同様にあまり運気の状態が良くない人と気が合い、逆に良い状態ならば、自分にとって必要な良い出会いに恵まれるもの。

 つまり、いい縁や必要な縁に出会うためには、相性が良いか悪いかに振り回されるより、今の自分のグレードを上げるための行動が大切なのです。

 人は、同じ目線の人としか出会えないもの。

自分の目線を上げることで、良い運気を持つ人との“良い相性”が築かれるのです。』
posted by ピロコ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ことばの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

やまと言葉

 最近、日本語が見直されています。

 古人(いにしえびと)が生んだ美しい表現。

 なかなか日常の話し言葉に取り入れるのは難しいかもしれないけれど、手紙やメールの中に使ってみたら?

 言葉遊びとして、会話の中にも入れられたら、もっと素敵だね!


 ・・・・とうわけで、ここで読み方テスト。

この言葉、読めますか?
やまと言葉だから、勿論訓読みですよ。

 イ 転た
 ロ 泥む
 ハ 揺蕩う
 ニ 番い
 ホ 玉響
 ヘ 終夜
 ト 一曲

 如何でした?読めましたか?

 いつも「ル・プティ・カド 朗読と音楽の夕べ」では、お客様にも参加して楽しんで頂くコーナーを設けているのですが、今回は“脳トレ やまと言葉”をやります。

 最後の一問に答えて頂けたら、その言葉に関連したプレゼントもご用意しています。乞うご期待!(笑)


 では、上記の読み方の正解は、こちらです。



      イ うたた  (ますます、非常に)
      ロ なずむ  (なかなか進まない様子)
      ハ たゆたう (決めかねて、心があれこれ迷う) 
      ニ つがい  (2つ揃って1つになったもの) 
      ホ たまゆら (ほんの少しの間) 
      ヘ よすがら (一晩中、夜通し) 
      ト ひとくねり(ちょっとすねること)  
posted by ピロコ at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ことばの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

フリーアナウンサーの先輩から一言

 卒業シーズンですね。

 私は大学卒業後、すぐにフリーになってしまったけれど、それまで自分がフリーで仕事するなんて、考えてもいなかった。
それで自立出来るとも思っていなかった。
先ずは企業に入って9to5の生活をしよう、と強く思っていたのだから。

 そもそもは、テレビ局・ラジオ局のアナウンサー採用試験がその年ほとんど無く、数少ない局アナ試験に落ちてしまったのがそもそもの始まりだったのだけれど・・・・。
来年もう一度試験を受けよう、だから1年間だけフリーのままで準備しよう、と決心したのが、TBSの事件レポーターのオーディションに受かったことがきっかけになって、気が付けばそのままウン十年も!

 人生ってわからないよね。

 でも、今は思う。
局のアナウンサーにはなってみたかったし、研修も受けてみたかったけれど、結局、私は自分がやりたい道を歩いてきたのだなと。

 今は、フリーの道に入るとき、皆さんそれほど恐れや躊躇は感じないのかしら??

 時々、しゃべる仕事をしたい、という相談を受けることがありますが、みんなその後どんな道を進んだのか・・・・?
元気にやっているのかな?

 3月は、オーディションに落ちたり、番組が終わったり、気候ほど暖かい季節ではないけれど、みんな頑張れ!
新しい世界に飛び込む若者に、心からのエールを送ります。 
posted by ピロコ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ことばの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。