2007年12月13日

今年、私が出逢った言葉

kanji2007.jpg 
 皆が選んだ今年の漢字は、“偽”とのこと。
確かに・・・!
納得してしまうものの、なんだか情けないですねえ。
(*写真は、今日の朝日新聞朝刊の記事を使わせて頂きました。)


 今年、私にとって指針となった言葉はコレです。

  『セレニティーの祈り 』

   神よ、変えられるものを 変える勇気を、

      変えられないものは 受け容れる冷静さを、
  
      変えられるものと変えられないものを 見分ける叡智を 与え給え 
                  
                      ( ライン・ホルト・ニーヴァー ) 




 もう1つ、昔から大切にしている言葉をご紹介します。

 『 鮮やかに想像し、熱烈に望み、心から信じ、

      魂をこめた熱意をもって行動すれば、
 
          何事も必ず実現する 』   (ポール・J・マイヤー)


 本当にその通り、と思いつつ、鮮やかに想像することの何と難しいことでしょう!!



posted by ピロコ at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ことばの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。