2013年04月25日

遅ればせながら、第39回さいわい寄席のご報告

saiwaiyose2013.4.06.JPG

4月21日(日)
またもや雨! 寒い!! >< 

先日の朗読ライブに続いて、よりによってのお天気。
もはや“晴れ女”は返上です・・・嵐を呼ぶ女?!!。

でも、そんなお天気の中でも、開場1時間前から行列を作って下さったお客様も
いらして、感謝感謝!
昼・夜の部ともに、ご来場本当にありがとうございました!


私が司会を務めて12年。
今回は、久々の高座で、清流亭小いしとして「たらちね」をやらせていただきました。


ゲストは、2つ目が三遊亭時松さん。真打ちは三遊亭金時師匠。

saiwaiyose.2013.4.02.jpg

金時師匠のお父様は、金馬師匠です。
かつて、金馬師匠の集大成と言える落語全集&DVDを制作した時、
私はインタビュアーとして金馬師匠のご自宅にも伺いましたし、
寄席も通わせていただきました。
だから、金時師匠の高座を拝見すると、その端正な噺っぷりに、
お父様譲りを感じました。

いつでもどこでも、明るく、迫力があり、打ち上げ時のスピーチも素晴らかった!


saiwaiyose.2013.4.03.jpg

こちらは、時松さん。
打ち上げ時の服装。とてもお人柄に好感のもてる方です。

お二人の写真は、お二人に許可を得て、載せさせていただきました。


saiwaiyose.2013.4.05.jpg

沢山のボランティアスタッフや、席亭いしあたまさんのお仲間、弟子によって
成り立っている「さいわい寄席」。

今秋は、いよいよ20周年を迎えます。





posted by ピロコ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。