2012年12月27日

今年の締めの楽しみ

frowre2012.12.jpg


risshou2012.jpg

年末になると務める司会の1つ。そしてとても楽しみな仕事。

東京立正中学・高等学校吹奏楽団定期演奏会は、第50回を迎え、例年よりさらに
盛大に開催されました。

部員45名の他に、卒業生30名、さらにふだん指導にもいらっしゃるプロの演奏家
6名を交えての、壮大な演奏。
ほとんど365日、練習を重ねてきた1年間の総決算を、見事にやり遂げました。
高校生でも凄い!!と、いつも感動します。


実は、もし今学生に戻れたら、所属してみたいのがブラスバンドです!
司会を担当して11年目。
そう思うのは、この仕事をして、学生達のパワーと音楽を愛する情熱を
身近に感じた影響でしょう。
そういえば、小学生時代の鼓笛隊も楽しかったし・・・(笑)

とはいえ、学業との両立は、どれほどご家族(特にお母様)の協力があったかと
思うと、頭が下がります。

年末に、学生からまたパワーをもらいました。感謝。


posted by ピロコ at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。