2012年07月05日

友人のライブ

seiko stage.jpg


このところライブづいています。

先日は、かつて所属していた事務所の先輩、志賀正浩さんがプロデュースされているアーティスト
TOKUさんのライブを聴きに、昔の事務所の仲間とブルーノート東京へ。

ここは、20年ぐらい前に、セルデオ・メンデス(懐かしい!)のライブを聴きに行って
以来でした。

TOKUさんは、ボーカリスト&フリューゲルホルン奏者。
高橋真利子さんも、聴きにいらしていました。



そして先日の日曜日の夜は。
大学の同級生で、ジャズシンガーの友人のライブを聴きに、赤坂バードランドへ。

喉の治療をする前のライブとのことで、エールを送りに行ったのです。
MXテレビのハワイアンの番組ゲスト、という形で、番組収録用のライブでした。

彼女は、侑実 聖子さん。
(私達は、学生時代から“セイコ”と呼んでいます。)

彼女のライブを聴くのは初めて。(大学時代はフォーク系だったような・・・。)
明るい性格の彼女らしい、楽しいステージ。
大勢のファンや知人が集まりました。

収録のための着替えに走り回り、沢山の花束を受け取りながら、元気に歌う彼女を観て、
ここまで歌の道で頑張ってきたんだなあ、となんだかとても嬉しくなりました。

「治療後は、もしかすると声が変わっちゃうかも・・・」
とステージで言っていたけど、セイコ、頑張ってネ!


with seiko.jpg

大学の同期で〜す! マリちゃん、セイコ、ピロコ




posted by ピロコ at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。