2011年01月18日

働くってことは・・・

usa01.jpg
我が家の今年のマスコット人形ラッキー


週刊文春で今年から連載が始まった『伊集院静の「悩むが花」』。

悩み事相談コーナーの形をとっているのだけれど、面白い。

新春特別号の記事で、月に2〜3回風俗に通う30代会社員の相談への回答には 、
思わず笑っちゃった。(内容は割愛します)

そして、会社業績が悪化し、いつクビになるか不安でたまらない会社員への
コメントは、とても深い言葉で終わっていた。

そのまま文章を載せると・・・


生きるってのは自分以外の誰かのために何かをするってことだろう

(悪いことをするのと違うよ)。

働くというのはこの考えが基本だ。

いろんな企業があるが、自分たちの会社だけ儲かってりゃいいという会社は、

それは会社ではなく、盗っ人集団と同じだ。

生きることは働くこと。

働くことは誰かのため。




伊集院さんは、この回の執筆で、この言葉が言いたかったのだろう。

深くうなずけた。

いつも胸の隅に置いておこうと思う。



posted by ピロコ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ことばの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。