2009年07月14日

心の糧になる言葉

king of pop.jpg

KEEP THE FAITH

マイケル・ジャクソンさんの歌に、このタイトルのものがありますよね。
アルバム「DANJEROUS」に収録されています。


知人と話していて知ったのですが、
この言葉に影響を受けた若者が、沢山いたんですってね。

“Keep the faith! = 信念を貫け!”

彼のクリアに発音するこの歌を聴き、この言葉を座右の銘にしたと、
知人も言っていました。

「マイケル」ではなく、「マイコゥ」とわざと英語っぽく呼ぶファンがいることも。



私は、特にマイケル・ジャクソンさんのファンというのではなく、
ジャクソン・ファイブの頃の色黒でだんごッ鼻の彼は可愛かったな、
位の印象でした。

昔、Danjerous Tourで来日した時も、誘われて聴きに行ったのですが、
(後楽園球場だったのかしら?)私の席から本人は豆粒のようで、
フィルム・コンサートを観ている気分だったのを、記憶しています。


私は彼のCDを一枚も持っていなかったので、今回「KING OF POP」を
購入し、
あらためてヒットナンバーをじっくり聴きました。

こんなにマイケルの曲を耳にしていたんだなあ、とあらためて実感。

そして、ヴィジュアルの個性やダンスの素晴らしさだけでなく、
歌の中で、沢山のメッセージを残してくれたんだなあ、とも・・・。

マイケル・ジャクソンさんは、少なくとも音楽に対しては、
”Keep the faith"
まさに、信念を貫き通したアーティストだったのですね。

やっぱり・・・
50代からの、マイケルの歌を聴いてみたかった!



  あらゆる生命に慈しみを持てば
  そこへ行く道は見つかる
  ほんの小さな空間を見つけて
  住みやすい場所にすれば・・・

  世界を治療しよう
  より良い場所にしよう
  僕と君と
  そしてすべての人類のために
  人生を注意深く見つめれば
  死んでいく人々がいるのがわかる
  より良い場所にしよう
  僕と君のために
 
             HEAL THE WORLD(「KING OF POP」に収録)訳詩より
                   
posted by ピロコ at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ことばの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。