2012年08月30日

夏の終りに、今年も届きました

morokoshi02.jpg


morokoshi01.jpg

夏の終りの戴き物。

イベントなどでお世話になっているT社長が、いつも忍野村産の“こだわりのトウモロコシ”を
送って下さいます。
これが大粒で、甘くて、とても美味しいのです!
今回のは「ゴールドラッシュ」という品種でした。

そして“こだわりの社長”からは、いつも「美味しい召し上がり方」という丁寧な講釈の手紙が
同封されています。

☆届いたら、なるべく早いうちに全て茹でてしまうこと。
☆茹で時間は約5分。塩は入れすぎないこと。
☆皮1枚残して茹でると、風味が閉じ込められて美味しい。
☆その日に食べない分は、熱いままラッピングして、冷凍庫に保存すること。
☆冷凍庫から取り出したら自然解凍。フライパンで、転がしながら「醤油」:「酒」を
 3:1の割合で作ったタレに付け、焦げ目をつけて食べても美味しい。
etc.
とまだまだ続きます。

フムフム、なるほど!

と読みながらも・・・。
我が家は、「茹でずに焼いて!」という家族のリクエスト。
「お醤油とかは、口が汚れるから付けないで!」とのリクエスト。はいはい・・・。

トウモロコシ好きの姉も、「茹でないで生のまま持ってきて!」というリクエストにより、
早速翌日茅ヶ崎まで届けて、喜ばれました。

社長のお勧めレシピ(これも書いてあった)の、シイタケ・玉ねぎとモロコシのかき揚げ天ぷらも、
ニンジンも加えて作りました。
サラダにも、さっと茹でて削ぎ取ったコーンをたっぷり入れました。

ご馳走様でした〜〜〜。

ところで、
T社長主催の、千葉ロッテマリーンズを応援するイベントの司会をつとめるうちに、
選手を知り、監督を知り、千葉ロッテマリーンズを応援するようになった私です。
パ・リーグは熾烈な順位争いを展開していますが、なんとか再浮上してもらいたいなあ。

頑張れ! 西村監督!!

posted by ピロコ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

海と富士山

kou01.jpg


関東は猛暑の一日でした。

土曜日は、久しぶりにスーツを着て、品川で2時半まで司会の仕事をした後、
お迎えの車に乗って、静岡県古宇ヨット村へ。

なんでも恒例の、漁業組合とヨットクラブの共催による手作りサマーフェスタが
行われるとかで、絶対来て下さい!と言われて・・・。

東名高速が混んでいて、到着したのは18時過ぎ。
バンドのボサノバ演奏を聴きながら、バーベキュー大会でした。
勿論、サッサとスーツは脱いで、私もカジュアルモードでビールで乾杯!
妙に盛り上がりました。

その晩はヨットで宿泊。
私はデッキのベンチに、ソファとタオルケットを持ちだして、オヤスミ〜。
明け方は海上からの風で寒いくらいでした。

で・・・・
見られました! 朝の富士山を〜♪
6時に撮影したのがこちら。海鳥たちはせっせと朝食タイムのよう。

kou02.jpg

kou03.jpg


8時過ぎ。かなり暑くなり、富士山はブルーに霞んでいます。
kou04.jpg

posted by ピロコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海と船とわたし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

秋のもある朗読公演

otuka01.jpg

otuka02.jpg

大塚公園に入ると、溢れるほどの蝉の声。
猛暑の中、大木の木陰に入ると、張り詰めていた身体がつかの間ホッと緩みます。

この公園内にある緑の図書館2階集会所が、朗読ぐるーぷ・もあるの稽古場所。

10月23日の公演に向けて、稽古も佳境に・・・と言いたいところなのですが、
どうも遅れ気味。
馬力出さなくちゃ・・・!

10月23日(火)、なかの芸能小劇場にて、ぐるーぷ・もある定期朗読公演を行います。
今回はなぜか文豪作品が並ぶ中、私の演目は、芥川龍之介の『地獄変』。
芸術家の芸道を追求する狂気と、人の心のあてどなさ。
衝撃的シーンを妖しく美しく表現できれば、と・・・。

濃密な筆遣いのこの作品を語るには相当な覚悟が必要だと、心引き締め
向かい合っています。

詳細はまたあらためてご案内しますね。
中身の濃い公演になりそうです。
自信を持ってご案内できるように、頑張って稽古します。


昨日は、湘南で講師をしている朗読教室。
来週からは、専門学校の朗読授業も再開。
朗読に向き合う毎日です。




posted by ピロコ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

大島〜沼津 ヨットが行く

yotchi hiroko.jpg


ヨット「ヴァンデスト号」は、5年間お世話になった横浜ベイサイドマリーナを離れ、
沼津に近い古宇港に係留することになりました。

途中、大島に寄港して遊んでいる仲間達のもとへ、私は最後の2日間だけ合流。
熱海からジェットホイールに乗って45分。(満席でした!)
「赤門」という旅館に泊まりました。

夕飯は・・・料理が出てくる、出てくる!
お刺身もあったけれど、その中でも“ご馳走”と言ったらコレでしょう!
iseebi.jpg
伊勢海老〜♪
awabi02.jpg
アワビ!・・・本当はお刺身で食べたかったけど



そして翌朝6時半に出航。
かなりうねりが出ていたので、セイルも揚げず、エンジンだけで約8時間半。
結構な長旅です。

途中、突然三角波でヨットが大きく傾いた時、物を取ろうとしていた私は
脇をしたたか船体にぶつけ、イタタタタ!!
一瞬声が出なくなるほど痛かった(泣)。

izu.jpg

伊豆半島をぐるりと海から眺め、下田を過ぎたあたりから又穏やかな海になって、
途中の15分間ぐらい、ナント野生のイルカが一頭、横を泳いでくれたの!
感激でした!!
写真に収められず、残念。

無事に古宇マリーナに到着。
ドンピシャ、予定通り15時の到着でした。

晴れた日には富士山も見えるこのマリーナ。
静かだなあ〜。
近くに奇麗な景色のクルーズスポットが多々あるとのことなので、探検したいけれど、
さて、たまに来られるかな???
何しろ、年に2回位しかクルーズに参加できないので。

このマリーナの会員の中には、5年半かけて世界一周セイリングを成し遂げたご夫婦が
いらっしゃるとの事。
いつかお話を伺うのが楽しみです。

vandest numazu.jpg




posted by ピロコ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 海と船とわたし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

ご挨拶とお願い

bali hiroko.jpg


残暑お見舞い申し上げます

bali pool brog.jpg

bali seashore brog.jpg

この夏は、ロンドンオリンピックと共に、過ぎていこうとしていますね。

私は先日、4泊6日で、バリ島旅行をして参りました。
バリは湿気が少なく、本当に爽やかでしたよ〜〜。


ところで!

先月起こったウィルストラブルのため、現在パソコンメールが開けない状態のままになっています。
パスワード変更がうまくゆかず、永年使用していたAOLの顧客サービスも不親切なため、
やむなく、PCメールアドレスを変更いたします。

最近、私にPCメールをお送り下さった方が、もしこのブログをご覧になりましたら、
恐れ入りますが、このブログにコメント下さるか、FACEBOOKをなさっている方は、FCより
ご連絡頂けますでしょうか??!
(公開せずに、コメントは拝見できます。)
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

只今こちらから順次ご連絡しておりますが、アドレスがわからなくなった方々もいらっしゃいますので、
ご一報頂けると大変有り難いです。

よろしくお願い申し上げます。



posted by ピロコ at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。